治部坂高原に行ってきました。現地は、気温が22℃ほどでしたが、湿度が少ないせいか、少し肌寒いくらい。

現地ではコスモス展を開催していて、コスモス畑を見ている方もいましたが、私たちは以前入ったことがあったので、今回はパス。ただ、子供は、コスモス畑に入場したところにある、フワフワに入りたそうでしたが・・・。

今回、本当ならヘブンスそのはらのナイトツアーに参加するつもりだったのですが、雲行きが怪しかったので、ヘブンスそのはらのナイトツアーは断念。

しかし、治部坂高原のところの案内板にあった展望台まで、車で行ってみました。案内がところどころにあったので、道を迷うことはなかったのですが、別荘地の中を通るので、なんだか不思議な感じでした。一気に山道を上がるので、結構高度感もあり、子供たちはテンションが上がりまくり。

実際の展望台はというと、展望台があるわけではなく、周囲の山々が見えるという感じ。ただ、周辺の木々を切ってないので、展望がイマイチだったのが残念。むしろ、途中石碑のあった場所のほうが展望がよかったですね。

帰りは、平谷にある道の駅、ひまわりの湯に入っていったのですが、ちょうどその日は26日で風呂の日。ということで、子供料金は無料。思わぬラッキーをもらった気がしました。ひまわりの湯の駐車場はとても広いのですが、ひまわりの湯の駐車場のトイレの裏手には、キャンピングカーが何台か駐車してました。ひまわりの湯なら、温泉もあるので、キャンピングカーで長距離ドライブなんて方には、オススメかもしれませんね。

旅楽