佐久島へのアクセスは、基本的に愛知県一色町にある一色さかな広場の近くにあるフェリー乗り場から行く方法になります。

佐久島フェリーのりば

フェリーに乗っている時間は、20分ほど。なので、それほど退屈する時間もなく、佐久島まで行けます。

フェリー

佐久島での観光は、レンタサイクルが一般的のようです。ただ、佐久島をしっかりと観光したいのであれば、徒歩での観光がおすすめですね。

徒歩

自転車での観光だと、つい通り過ぎてしまうような場所も、歩いての観光なら、立ち止まって風景を眺めたりするゆとりもあります。デメリットとしては、徒歩で観光するのであれば、日帰りで佐久島を観光するのはちょっとムリがあるかも、ということ。

私の場合、親戚の子供たちと一緒の観光だったので、徒歩でした。子供を連れての観光なので、のんびりとしたものでしたが、それなりに楽しむことができました。

アート

佐久島は、アート作品があちこちにある島なので、ポイントを絞って島を観光したいというのであれば、レンタサイクルを利用するのがベストかもしれませんね。ただ、日差しが強いので、日焼け止めは必須アイテムですね。

飲む日傘サプリメント「インナーパラソル16200forUV」