USJ 新エリア

USJが、新エリアとして、「スーパー・ニンテンドー・ワールド」第2期エリアの拡張を発表しました。

今回は、ドンキーコングをテーマにした世界初の壮大な新エリアで、2024年の開業予定です。

新エリアは、マリオの世界をテーマとしたエリアに隣接する形で建設され、ドンキーコングならではの緑豊かなジャングルが広がり、飲食・物販体験や革新的なコースター型のライド・アトラクション体験などができるようです。

 


旅楽

 

USJのチケットの値段は以下の通りです。
(2021年9月の時点での情報です)

1デイ・スタジオ・パスが
4歳~11歳 ¥5,400~
12歳以上 ¥8,200~
65歳以上 7,400~
(※入場日によって価格が異なります)

15:00からパーククローズまで楽しめるトワイライト・パスは、
12歳以上が¥5,900~
4歳~11歳は税込¥3,500~
(※入場日によって価格が異なります)

前日15:00から入場でき、翌日は1日たっぷり遊べる1.5デイ・スタジオ・パスが、
4歳~11歳 税込¥8,600
12歳以上 税込¥13,100

2デイ・スタジオ・パスが、
4歳~11歳 税込¥10,500
12歳以上 税込¥16,200

このようになっています。
ただ、チケットの料金は、入場日によって変わるものもありますので、
公式サイト(https://www.usj.co.jp/ticket/)にて確認してくださいね。

usj ハロウィン

usj ハロウィン。

今年は、例年定番だった、ハロウィーン・ホラー・ナイトは取りやめ、のようですね。

変わって登場したのが、モンスター・デ・ダンスとコスプレ選手権。

ダンスは想像できると思いますが、コスプレ選手権のほうは、良く聞くアニメや映画などのキャラクターのコスプレ、ではなく、
ハロウィンをテーマに、おしゃれなマスクで競うもの、のようです。

usjというと、チケットが撮りづらいというイメージがあったのですが、
改めて公式サイトを見てみると、いろんなパターンチケットがあり、うまく利用すればリーズナブルな価格でゲットできそう。

たとえば、2日間にわたって行く場合でも、遠方から行くので初日は早くに入場できないなんて方の場合は、
初日は午後3時から、二日目は一日遊べる1.5デイ・スタジオ・パスとか使えばいいですし、
誕生月とその翌月まで有効なバースデイパスなんてのもありますね。

その辺りを上手に使えば、楽しく遊べそうです。


【JTB】バリアフリーのお宿特集

管理人情報

家族

サイト管理人のハッショウです。

子どもが発達障害を持っていて、家にじっとしていることができないタイプなので、よく遠出をしてます。

そんな私たちがお出かけしていって、いいなと思った所や気になっているところなどを紹介します。

おすすめ一覧